Top Message

私どもオロルは、あらゆる金属製品にとって大切な要素である「表面処理」のスペシャリストと
して、金属製品を取り扱うあらゆる企業にベストの処理を提供し、商品の価値を高めていただく
ことを使命としています。例えばステンレス製品の表面を塗装で彩色することは従来から可能で
したが、それではステンレスの本来の強みである耐食性や金属ならではの風合いが失われてしま
います。世界初の特許技術、表面皮膜の厚みを高度にコントロールすることで豊かな色表現を
可能にしたオロル処理は、彩色すると同時に高い耐食性や抗菌抗ウイルス、抗アレルギー効果も
付加することができ、製品の価値が飛躍的に向上します。一方SDGs視点では、塗装などと異なり
リサイクル時に剥離作業が不要なためCO₂が出ず非常に環境にやさしく、さらにコストメリットも
大きいというのもこの技術の特長です。また、新たに開発したハイドロル技術では、水素プラントの
長年の命題であった水素脆化を表面処理によって大幅に軽減でき、これからますます注目される
水素関連市場において大いに貢献できるものと期待しています。このように、金属製品の「顔」で
あり「肌」である表面処理のスペシャリストとして、これからも積極的に社会貢献につとめていきます。
代表取締役 木下 淳之
ORORU Technology

オロルの技術を詳しく見る

ORORU Company

オロル企業情報を詳しく見る

ORORU Technology オロルの技術

 

ORORU Company オロル企業情報

ORORU株式会社は、ステンレスのメイクアップアーティストです。

ステンレスの持つすぐれた特性を最大限に発揮しつつ、美しさと高性能を兼ね備えたハイクラスの表面処理を行います。当社のステンレスの発色技術で「ステンレスは銀色」という既成概念を壊し、無機質な銀色のステンレスに温かみのある色彩を添えて、世界に新しい価値観をもたらしたいと考えています

Patent特許情報

                    
出願年月日 出願番号 登録番号 発明等の詳細
2015/01/05 特願2015-000225 特許5998314 アルミニウム合金の表面処理方法
2016/06/23 特願2016-124048 特許6337383 化学発色方による発色ステンレス鋼の製造方法
2017/08/02 特願2018-521127 特許6432107 低光沢度の化学発色ステンレス鋼及び化学発色ステンレス鋼材加工品並びにその製造方法
2017/02/09 特願2017-022581 特許6326709 ステンレス鋼発色管理方法及びシステム
2017/12/26 特願2017-248993 透明なコーティング皮膜で被覆した低光沢度の化学発色ステンレス加工品及びその製造方法
2018/03/15 特願2018-047388 特許6853536 水素バリア機能を有するステンレス鋼及びその製造方法
2018/03/15 特願2018-047389 水素バリア機能を有するステンレス鋼からなる高圧水素機能部材及びその製造方法
2018/09/22 特願2018-178164 指紋の目立ちにくいステンレス加工品の製造方法
2019/07/29 特願2019-138429 化学発色ステンレス加工品の製造方法
2019/12/23 特願2019-231870 色ムラ検査装置及び色ムラ検査方法
2020/08/05 特願2020-133347 特許6869495 耐水素脆性及び耐食性に優れるステンレス鋼構造物並びにその製造方法
2023/11/01 特願2023-187344 特許7482448 水素バリア性皮膜を被覆した溶接加工ステンレス鋼の製造方法

Company 会社情報

名 称 オロル株式会社
本社所在地 〒689-1121 鳥取県鳥取市南栄町1番地
電 話 0857-51-0608
FAX 0857-51-8816
E-Mail info@ororu-inc.co.jp
設 立 平成30年2月1日
資本金 10,000,000円
代表取締役 木下 淳之
監査役 岡垣 緑
許認可 ISO9001(認証取得 2019年11月)
ISO14001(認証取得 2019年11月)