Q&A

中性洗剤やアルコールはOKです。

漂白剤、酸性、アルカリ性洗浄剤は、変色する恐れがあります。

300℃くらいから変色してきます。200℃くらいの加熱までは、変色はありません。それを超えると徐々に変色します。

鏡面仕上げに近い状態で電解研磨し、発色する場合は、抗菌性を高める可能性があります(現在調査中)。

SUS素材より2倍以上の耐食性があります。ステンレスは元々耐食性が高いですが、元々のSUS素材の2倍以上は向上します。

色の変化はありません。

2000時間の性能確認実施済みです。耐候性試験などで性能確認しています。

色の変化はありません。

曲げた部分は色むらになります。

曲げ加工、プレス加工により色調が変化し、色ムラに見える可能性があります。

SUS素材同様なので問題ありません。ただし、加工部分の色は変化します。

組み合わせ部品の場合、均一な色調表現はできません。

パーツ毎に色が微妙に異なる可能性があり、均一な色調になりません。

溶接部分は色が変化します。

色が綺麗に発色しない、または他の箇所と色が異なる等が生じます。

フリーワード検索

関連項目

詳細項目